高瀬淳一 公式HP

Home> 情報政治論・言葉政治論>基礎知識

「政治演説・鑑賞マニュアル」
第2回 政治演説では演技力も大事!
(2013年7月 gooニュース 参院選・特別コラム )

 政治演説の楽しみを手っ取り早く体感するためには,大物政治家が来るときを狙って聞きに行くのがよいでしょう。(これを読んでいる人は,あとでぜひ,このサイトで大物政治家の演説予定をチェックしてみてください)。

 政党の幹部が候補者の応援演説にやってくるというのは,地元の関係者(地方議会議員など)にとっては,おおごとです。有権者には大物の来訪を大々的に宣伝し,もともとの支援者にも集まってくれるよう指示を出します。なにしろ,大物政治家を呼んでおきながら,聞きに来た人が少なかったりしたら大変です。ですから,候補者とその支援者は,メンツをかけて演説会を盛り上げようとします。

 もちろん,街角にビールケースを置いてその上に候補者が立ち,数少ない街行く人に切々と語りかける,そういう「辻立ち」と呼ばれる演説にも味わいはあります。でも,繁華街や大きな駅前に選挙カーが来て,その上からテレビで見たことがある有名政治家が押すな押すなの大群衆に向かって派手に語る。そういう演説会のほうが単純に楽しめます。政治演説が聞き手のあいだにある種のムードをつくりだすのも実感できます。

 政党支持を明確にもたない無党派の有権者が増えたことで,「選挙の顔」にふさわしい政治家が,党首や幹事長といった幹部に選ばれることが多くなりました。もともとベテラン政治家は,演説の経験も豊富ですから,演説上手の人が多いんです。その中から「顔」に選ばれた党幹部たちは,とりわけ弁が立つ人のはずです。鑑賞眼を鍛えるには最初によいものを見ることが大事ですから,政治演説鑑賞も政党幹部から始めましょう。

 ただし,党幹部が来るような演説会では「待ち時間」を覚悟する必要があります。たいていは「何時に来る」と予告されている時間よりも遅く現れます。前座を務める地方議員などの演説に聴衆が飽きて,待ちくたびれた頃合いを見計らうかのように,ちょっと遅れて,でもさっそうと登壇します。舞台における主役の登場と同じで,これだけでも十分ドラマチックです。

 その大物政治家は,話す順番が自分に回って来るまで,選挙カーの上で聴衆に笑顔で手を振ったりします。たいていは,自分の演説が始まっても手を振ることを止めません。集まってくれた聴衆との感情の交流を身振りだけで続けるんです。「待たせてゴメンね,来てくれてありがとう,よろしくね」みたいなメッセージをしぐさで伝えているんです。

 もちろん,演説に力が入ると,思わずこぶしを振り上げたりもします。聞き手に向かって手を差し延べながら「皆さんもそう思うでしょ」などと語りかけることもあります。政治家たちは,意外なほど複雑な身振り手振りを使いながら演説してるんです。

 政治演説の目的は聞き手の心を揺さぶることです。これを知っている有能な政治家たちは,言葉だけでなく全身を使って自分の思いを表現します。演説しながら足を振る人はあまりいませんが,手だけでなく,上半身を大きく動かしながら言葉に感情を込める人ならけっこういます。

 政治演説の鑑賞ポイントその2は,こうした政治家の演技力です。ずっとこぶしを振り上げてばかりいる政治家はダメですね。「ここぞ」というときにだけ力強くこぶしを握る人は合格点です。

 政治家の力量を演技力で判断できるのか,と疑問に思う方も多いことでしょう。「劇場政治」や「政治パフォーマンス」が過ぎると,批判されることもあります。

 でも,「政治」という社会的行為は,非日常の手段で無理を通そうという点に特徴があるんです。だったら,劇的な要素を排除することは不可能です。日常的作業(ルーティン・ワーク)とは違う手法が必要なんですから。ちなみに,選挙では新たな政策が提案されるのですが,「提案する」は英語で「プロポーズ」です。プロポーズはやっぱりドラマチックじゃなきゃダメでしょう。

 選挙は民主政治の有効性を確認するためのイベントです。個々の選挙での勝ち負けに加え,政権交代というドラマも起きます。ドラマチックな面をもつイベントである以上,登場人物が劇的に振る舞うことは不思議でも何でもありません。

 よく政治家は政治演説で「全身全霊で取り組む」などと言います。だったら,全身全霊から「やる気」が満ちあふれていないと,おかしいですよね。選挙という勝負の場で,強い言葉や派手なしぐさを表に出さない人が,「全力で?」などと言っても,信じてもらえないのは当然です。ですから,有権者は候補者のアクションでも政治家を評価してよい,とわたしは確信しています。(ちなみに,今,わたしの右手は握りこぶし状態です!)

 ☆政治演説・鑑賞マニュアル今日のポイント

 (1)最初は大物政治家が来る政治演説会に行ってみましょう。

 (2)政治演説では身振りや手振りにも着目しましょう。

 (3)全身から「やる気」が伝わってくるような政治家にはきっと政治的才能があります。